アートを楽しみたい|高松⇔豊島まで約35分!定期船・海上タクシー・フェリーチャーターのことなら、豊島フェリーへ

アートを楽しみたい

あなたの最初の色

ピピロッティ・リストの作品。蔵にチューリップや風景などのカラフルな映像を提供する空間展示です。   所在地:唐櫃岡 ☎:0879-68-3555(豊島美術館) 鑑賞料や休館日、開館時間などは、コチラのホームページをご参照ください。  
続きはこちら

檸檬ホテル

株式会社スマイルズによる宿泊のできる施設。唐櫃岡の空屋を利用し豊島産のレモンの果汁で染めた布で演出。宿泊時にはレモン尽くしの料理が味わえるとか。 夏会期よりスタートです。   所在地:唐櫃岡 ☎:0879-68-3555(豊島美術...
続きはこちら

豊島シーウォールハウス

アンリ・サラが手掛ける作品で、古い民家を利用して、光によるインスタレーションを展開。 ドラムやオルゴールなどの楽器、サックスや尺八演奏を用いた映像、サウンド作品が配され、それらが響き合うことで、まるで家そのものがひとつの身体のように感じられます。 廃屋となっていた建物は息を吹き返し、外と内、西洋と東洋、異なる楽器、海と空、人工と自然、社会的な領域と私的な領域といった「二つの異なる世界の出会い」を体...
続きはこちら

ささやきの森

心臓音のアーカイブを手掛けるクリスチャン・ボルタンスキーによる豊島アートの2作品目。唐櫃岡から壇山へ登っていけば、200以上もの風鈴が長さの異なる棒に設置している。プレートには亡くなった自分の近しい人の名前を記入することもできる。」ボルタン...
続きはこちら

空の粒子

青木野枝の作品で唐櫃岡の清水近くにある作品。空に粒子が舞うかのように円形の彫刻を繋ぎあわせた、かつての島のコミュニティの拠点を取り戻すプロジェクトです。   所在地:唐櫃岡  
続きはこちら

針工場

家浦岡にある大竹伸朗の作品で、宇和島の造船所に約30年間放置されていた漁船の舟型(木製の船の型)を旧メリヤス針製造工場と合体させた作品。舟型を運ぶ時に地元の小学生を含めた島民が参加しました。   所在地:家浦岡 ☎:0879-68-3555(豊島美術館) 鑑賞料や休館日、開館時間などは、コチラのホームページをご参照ください。  
続きはこちら

勝者はいないーマルチ・バスケットボール

唐櫃浜の公園にあるたくさんのリングのついた一見変わったバスケットゴール。 スペインのイオベット&ポンズの作品。 ボードは豊島を模した形になっていて、実際にボールで遊ぶこともできる。 心臓音のアーカイブへ行く道の道中にあるので、立ち寄ってバス...
続きはこちら

心臓音のアーカイブ

唐櫃の東にある綺麗な砂浜「王子ヶ浜」。そこに生と死、記憶をテーマに制作を続けるクリスチャン・ボルタンスキー作による心臓音を使った美術館があります。 心臓音の鼓動に合わせて電球が明暗する「ハートルーム」、世界中の人々の心臓音を聞ける「リスニン...
続きはこちら

豊島横尾館

家浦港から徒歩5分、おかだ屋さんの目の前にある円筒が特徴の横尾忠則の美術館。 「生と死」を考えることをテーマとした美術館で、庭には色付けされた石、建物には色ガラスが用いられていて、絵画作品やインスタレーション作品を体験できます。 家浦港から...
続きはこちら

豊島美術館

建築家・西沢立衛とアーティスト・内藤礼とのコラボレーションにより誕生した美術館。 広さ40×60m、高さ4.5mの空間の中には、柱が1本もないという「コンクリート・シェル構造」。 天井にある2か所の開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取...
続きはこちら

ページトップへ戻る